生き方

先行優位を学んだ仮想通貨。購入してわかった3つのことご紹介

こんにちは。谷田川雅基(@11as093)です。

今回は、昨年の夏にCoincheckで買った、

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップルを購入して、

学んだことや気づいたことをご紹介していきます。

テレビのCMなどで取り上げられる前に、

ネットのインフルエンサーの方で既に

仮想通貨を購入していた方の情報を元に

「そもそも仮想通貨とは何か?」から調べていきました。

一刻も早く購入したかったのですが、知らないことも多かったため、

すぐに購入とは行きませんでした。

タイミングを逃さないための準備

f:id:yatagawamasaki:20181001105048j:plain

今すぐに購入したい。と思った時に、

口座の準備や資金の準備ができずに

購入できないことが何度かありました。

実際の損失ではないのですが、

機会損失としては、凄く大きいと思います。

そのためにいつでも買える状態を

整備することの重要性を学びました。

ぜひ、新しく始める方はお早めに口座を開設し、

手元の予備資金を入れておく!!くらいの余裕あるといいと思います。

リスクと先行優位

まだ、価値がわかっていない状況で

購入できる人は限られています。

「億り人」と呼ばれていた人たちのようになるには、

リスクを取れる資金力や事前に情報が必要になります。

一般の人で先行的に情報が入って来ることは

あまりないと思います。

そのため、リスクが高い時期に購入することができないため、

ハイリスクハイリターンを目指すことは難しいと思います。

ですので、わたしたちは次の並みに乗り確実に資産を増やすことを

目指しましょう。

テレビなどのマスメディアで話題になる前であれば、

それなりにリターンを得ることができると思います。

まとめ

いかに情報を早く収集し、資金を投入できるかが重要だと思います。

投資の先行優位という言葉は、

知っていたものの、自分自身の体験としてできたことは

今後の情報収集にも必ず活かせると思っています。

今回は、仮想通貨を購入して学んだ3つのことを

ご紹介しましたが、

これからも

・ウェルスナビ

・おつり投資

・One Tup Buy

・楽天信託

などを利用して今回学んだ基本を生かしていきます。

正直、仮想通貨そのものについての理解度は、

基礎的な知識しかありませんので、詳しい情報は

他のサイトをご確認ください。

ただ、今回の仮想通貨の購入で学んだことを

今後の投資行動にいかして行きます。

その都度、こちらのブログで

ご紹介できればと思いますので、

引き続きよろしくお願いします。