一人暮らし

【レポート】楽天カードは登録が大変。使ってわかった3つのことをご紹介

こんにちは。

クレジットカード生活を始めて、

楽天カードを中心に使っている

谷田川(@yatagawa0422)です。

今回は、楽天クレジットカードんメリットを

お伝えしていきます。

これから、キャッシュレス生活を

始めようとしている人は是非検討してみてください。



1.楽天ポイントが貯まる

 

楽天市場での買い物は、

通常の購入に、楽天カードの支払い

楽天銀行の使用などにより、

ポイントが34倍と増えていくため、

楽天を使えばどんどんお得になります。

また、楽天イーグルスやヴィッセル神戸などのチームが勝てば、

更にポイントが加算されますので、

必需品の購入は是非楽天を活用してみてください。

 


楽天銀行の利用で

さらにポイントが獲得できる

 

 

2.楽天ブックスでもポイントが貯まる

普段、Amazonで本を

購入していました。

最近は、

楽天ブックスで

購入するようにしています。

新品は、楽天ブックス

中古は、Amazonと使い分けています。

値段が同じなら、

ポイントがもらえる楽天

で購入して、

どんどんポイントを貯めましょう!!

 

3.その他の買い物でもポイントが貯まる

1.アプリで一括管理できる。

 

クレジットカードを利用しない

理由として多いのが、

「いくら使ったかわからない。」

「現金の時以上に使ってしまう。」

といったことです。

楽天カードでは、

アプリで出金管理が自動でできます!!

取引先と金額を元に、

食費、移動費など項目を入力していけば、円グラフや棒グラフで見れます。

これは便利なので、

是非使ってみてください。

2.楽天ペイを使えばカードもいらない。

 

最近は、コンビニを中心に

使える場所が広がっています。

楽天ペイは、楽天カードを

登録することで、カードを持たずに、

スマホアプリから、バーコードを

レジの店員さんに読み取ってもらう。

楽天ペイの利用ポイントと、

クレジットカードの利用ポイント

両方のポイントが溜まるので、

使えるところでは、是非、楽天ペイを使ってみてください。

ただ、カード管理アプリの

利用金額に反映されるのが遅いので、

注意が必要になります。

それ以外は、何も問題がありません。

 

まとめ

 

徐々に楽天にまとめ始めていますが、

楽天市場やブック、楽天ペイでの支払い以外の支払いでもポイントが貯まります。

普段の支払いでしっかりとポイントを

貯めて、支払いや投資などに使う

ことができるみたいなので、

今度はポイント投資。

楽天電気を試してみたいと思います。