生き方

ルーティンを作って選択回数を減らす

こんにちは。

細切れ時間を上手く活用しようと

思っている谷田川(@yatagawa0422 )です。

自由な時間を増やすために

細切れの時間を活用しようして、

仕事をしていこうと思ってます。

こちらのyoutubeを参考に

自分が5分、10分で何が出来るのか、

整理しましたので、忙しい人や、

時間がなくて困ってる人は、

是非参考にルーティンを作成してみてください。

・歩きながら=記事読む

 

RSS・ブログ等)

歩きながらアウトプットするのは、

難しいので、インプットの時間にしようと思います。

これは、人によって違うと思いますので、それぞれのルール設定してみてください。

電車=ツイッター、ブログ、連絡、
Voicy

 

電車の中は、「1/fのゆらぎ」が

出ているため心が安らぎます。

1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)とは、パワー(スペクトル密度)が周波数 f に反比例するゆらぎのこと。ただし f は 0 より大きい、有限な範囲をとるものとする。

ピンクノイズはこの1/fゆらぎを持つノイズであり、1/fノイズとも呼ばれる。自然現象においても見ることができ、具体例としては人の心拍の間隔、ろうそくの炎の揺れ方、電車の揺れ、小川のせせらぐ音、目の動き方、木漏れ日、蛍の光り方などがある。また物性的には、金属の抵抗、ネットワーク情報流が例として挙げられる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/1/f%E3%82%86%E3%82%89%E3%81%8E

アウトプットをするためにも、

有意義な場所だと思います。

アウトプットするために、

満員電車を避けて、

可能な限り座れるようにしています。

 

自転車移動=Voicy

 

片道15分(往復30分)の

自転車通勤時間は、

手は埋まってしまっているので、

耳からのインプットの時間にしています。

イケハヤさん、しゅうへいさん、新 R25の渡辺さんのVoicyを何度も聞いています。

(ちなみに両耳は塞がずに、片耳だけイヤホンしています。周りの音が聞こえないと危ないのと、違反になるので、周りの音が聞こえる状態を作っています。)

仕事の休憩時間=タスク消化

 

新宿の施設で働いている時の

休憩時間は、

1時間(20分食事・40分タスク消化)

の時間にあてています。

休日の仕事=ことば、ブログ、読書

 

休みの日には、3時間程度で

ことばの溜まったタスクを消化して、

残りをブログを書いたり、読書したりしています。

 

まとめ

 

現時点のルーティンを

設定しましたが、これから

どんどんアップデートしていきます。

選択肢回数を減らすことが、

重要な理由はこちらのyoutube

見てみてください。