生き方

【自己肯定感】前歯を2度折ってわかったこと

こんにちは。

小学校3年生で乳歯を追って、

小学5年生で永久歯を追ってしまった

谷田川(@yatagawa0422)です。

前歯が折れて、

更に出っ歯なこともあって、

隠して生きたいと思っていましたが、

手術には、100万円かかるし、治すことが難しいことが

わかりました。

そこで、今前歯が折れて悩んでいる人や、

出っ歯の人に向けて書いていきます。

 

そもそも、親指吸ってたら出っ歯になってしまった。

小さい頃は、右手の親指を良く吸っていました。

「右手の親指を吸い、左手にタオル」

落ち着きや安心を求めていた。

しかしそのせいで、

前歯がどんどん前に押し出されてしまいました。

また、歯並びに関しては100%親の遺伝だと

歯医者さんが教えてくれたので、歯並びが悪いことも

自分で認めることができました。

2度折ってしまった前歯

 

1度目に前歯を折ってしまった時

1度目は小学3年生の時、

学校帰りに、友達と道路の縁石の上を走って遊んでいました。

少し前に小雨が降っていたこともあり、

縁石が滑り、転んで顔面を強打しました。

その時に、前歯を折ってしまいました。

めっちゃ痛かった。この痛みを思い出すと、

今でも泣きそうになります。

また、母親に怒られたくなかったので、

我慢していましたが、夜になって痛みが増し、

歯医者に行きたいことを告げた時に、

もーめちゃくちゃ怒られました。。。。

2度目に前歯を折ってしまった時

2度目は、小学校5年生の時に、

体育の時間でドッチボールをしていました。

自分よりも背が低い人がジャンプした時に頭が

前歯を直撃しました。

もーーーーーー激痛。

死んでしまうかと思いました。

ここまでくると何故、

自分は後先考えずに、行動してしまうのか。

そんな自分が本当に嫌でした。

もーーー自分が嫌いでした。

痛い思いを何度もして学ばずに、

同じことを繰り返してしまう自分が本当に嫌いでした。

前歯を折って学んだこと

①先にあるリスクを考える

何も考えずに、

行動することも大事だと思いますが、

事前に考えればわかるリスクは、回避しよう。

と思うことができるようになりました。

これは、大きな学びでした。

②同じことを繰り返さない

1度経験したことは、

2度と同じミスを犯さないように、

何故そうなってしまったのか、

原因を考えるようになりました。

同じミスを犯さなくなったことは、

とても大きな進歩だと思います。

③怒られる前に自分から言う。笑

母親に怪我したことを言う時に、

時間が経つにつれて、

何故もっと前に言わなかったのか?

先に言えば何かしらの対策が取れたかもしれないのに、

と。怒られました。

そのため、何かしてしまった時には、

できるだけ早めに言うようになりました。

まとめ

前歯が折れたことや、出っ歯だったから、

学べたことも多いのかなと思いました。

容姿は気になりますが、それによって

得られたことは多いような気がするので、

前歯を折っても、出っ歯でも大丈夫だった~!!