生き方

【キャッシュレス】 1年間クレジットカード生活をしてわかった3つのメリット・デメリットを全紹介

こんにちは。

クレジットカード生活を初めて

1年が経とうとしている谷田川雅基(@yatagawa0422)です。

 

今回は、以前クレジットカード生活を初めて半年が経った時の

記事に加筆していくように書いていきます。

https://yatalog.life/entry/20181004/2018-10-04-174450/

それでは、クレジットカード生活を初めてわかった3つの

メリット・デメリットをご紹介します。

クレジットカード生活を始めようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

クレジットカード生活3つのメリット

 

1.決済時間が短縮できる。

 

クレジットカード決済では、支払う側と受け取る側で

やることがとても少ない(暗唱番号orサイン)ため、決済時間が短縮されます。

現金のように、出す金額とお釣り計算の必要もありません。

また、最近ではネットショッピングやセルフレジでの決済でも

クレジットカードが便利です。

2.光熱費の支払いでもポイントが貯まる。

 

クレジットカード決済の場合には、

カードの種類に応じて、還元率が決まっています。

購入額に応じて支払うだけで何%かのポイントが還元されます。

現金での支払いの場合には、ポイントカードを使う以外に

ポイントを貯めることができませんでしたが、クレジットカードは、

ポイントを自動的に貯めることができます。

また、光熱費やスマホ支払いの固定費でもクレジットカードを

使うことができるので、更にポイントが貯まります。

電気代のクレジットカード支払い

ガス代のクレジットカード支払い

水道代のクレジット支払い

3.アプリとの連携で家計簿が自動で作成できる

 

https://rutty07.com/entry/saving-money/

「クレジットカードは使いすぎが怖い。現金が安心。」と言う人がいますが、

これは、クレジットカードでも会計ソフト等を使って、

支出管理を行えばクレジットカードでも「使いすぎる。恐怖。」なんて

こともないと思います。

【会計ソフトfreee(フリー)】

クレジットカード生活3つのデメリット

 

1.支払い方法の「現金のみ」が以外に多い。

 

クレジットカードが使えないお店に限って、

ホームページ上やお店の外に、支払い方法「現金のみ。」と

書いてないことが多いため、事前に現金を準備する必要があります。

「現金のみ。」のお店には、今後行かないようにします。

2.割り勘の際に現金が集まってくる。

 

複数人での食事や飲み会で、割り勘する場合には、

わたしが一括で支払い、みんなから現金をもらいます。

しかし、せっかくクレジットカード生活をしているのに、

手元に現金が集まってくるのは、面倒です。

現在、様々なアプリで割り勘ができるようですが

相手が利用していない場合も多くなかなか利用することができません。

3.PASMOやSuicaにチャージできない。

 

クレジットカードから、PASMOやSuicaにチャージできません。

(※Suicaと連携しているビューカード、ApplePayとの連携を除きます。)

現金でないとチャージできないため、いつも現金を下ろして、

チャージしています。(早く。iPhoneSE以外にしないと。笑)

 

まとめ

クレジットカード生活3つのメリット

  1. 決済時間を短縮できる。
  2. 光熱費の支払いでもポイントが貯まる。
  3. アプリとの連携で家計簿が自動で作成できる。

こちらの3つがわたしが感じているメリットです。

これから使っていく中で、気づいたメリットはこちらの記事で更新していきます。

クレジットカード生活3つのデメリット

  1. アプリとの連携で家計簿が自動で作成できる。
  2. 「割り勘」の際に現金が集まってくる。
  3. PASMOやSuicaにチャージできない。

こちらの3つがわたしが感じているデメリットです。

こちらもこれからも気づいたことを更新していきます。

ちなみに、わたしは楽天のクレジットカードを使用しています。

楽天のアプリを使用すれば、項目ごとの支出もグラフにできますので、

使いすぎることもありません。とても便利なので、ぜひご活用ください!!!