法人運営/NPO

NPOが活動に注力するために導入すべき無償・格安ツールをご紹介

こんにちは。

一般社団法人ことばを設立、

運営している谷田川雅基(@11as093)です。

今回は、実際に自分で

一般社団法人を設立し、

運営していく中で

経理会計管理

人事労務管理

HP制作

寄付者管理など、

様々な事務作業が増えました。

限られた人数で、事業を回しながら、

事務作業をすることは大変です。

これからご紹介する

各種ツールを利用して、

事務作業時間を減らして、

事業で成果をだしていきましょう。

(※NPO法人非営利型一般社団法人の場合には、

無償または、格安で利用できるものを

うまく活用していきましょう。

f:id:yatagawamasaki:20181005110532j:plain

法人経営していく中で、

一番最初に発生する事務作業が

日々の経理・会計です。

日々の会計や経理は

難しいことが多くなかなか、

担当として会計をやるためには

相当な勉強量が必要です。

そこに時間を取られてしまい、

組織が疲弊してしまうなら、

ソフトを導入して

簡単にしましょう。

詳しくはこちらの記事

www.yatalog.life

関係者管理ツール「Salesforce」 

f:id:yatagawamasaki:20181029180856j:plain

NPO法人一般社団法人(非営利型)などの

場合には、

会員寄付者

ボランティア

プロボノといった、

多くの人が関係しています。

そのため、年度ごとにこれらの情報を管理するのは

とても大変です。

100人程度なら、エクセル等を使って、

管理できるかもしれませんが、

100人を超えてきたら、

ツールの導入を検討しましょう。

Salesfroceなら、

NPOや一部の一般社団法人には、

無償でソフトを提供していますので、

問い合わせしてみましょう。

https://www.salesforce.com/jp/company/org/product/

Salesfroceは、

できることも多いが

内容が難しく、

うまく活用できない人も多いです。

そのため、NPOサイボーズを導入している

団体も多いようです。

しかし、一般社団法人は、

割引対象外のため、

一般の料金になります。

NPOサイボウズ

npo.cybozu.co.jp

寄付管理ツール「Syncable」 

f:id:yatagawamasaki:20181011163038j:plain

NPO法人一般社団法人には、

サービス対象者から直接的に、

お金をもらうことが難しい場合が多い。

そのため、寄付を集め、対象者に

サービスを提供していきます。

始めは、口座と名簿を見ながら、

手動で反映させていくと思います。

しかし、人数が増えてくると

作業時間を多く取られてしまうため、

ツールの導入が必要になります。

また、クレジットカードでの寄付

受け付けるためにも、

各種ファンドレイジングサイトへの登録が

必要になります。

Syncableは、

簡単にページを作成できて、

無料で使えるので、登録しておいて、

損はありません。

syncable.biz

ソフトウェア提供「Techsoup」 

f:id:yatagawamasaki:20181029180910j:plain

法人運営をしていく上で、

活動に必要な事務作業の

時間を短縮するために

様々な、ソフトを導入しますが、

ソフトを導入するためにも、

パソコンが必要になります。

そのパソコンをNPO法人

一般社団法人の非営利型の場合には、

格安で購入できます。

また、アドビのソフトや、

マイクロソフトの便利ソフトも

使うことができますので、

ぜひ登録してみましょう。

団体を登録する | TechSoup Japan

コミュニケーションツール「ChatWork」 

f:id:yatagawamasaki:20181029180906j:plain

法人は複数人で、

コミュニケーションをとりながら、

事業を進めていくことになります。

そこで欠かせないのが、

コミュニケーションツール。

LINEやメッセンジャーなどの

無料で使えるツールもありますが、

複数人で同時にコメントしたり、

ファイルを共有するためには、

ChatWorkが便利です。

動画会議にも簡単にできますので、

是非ビジネスアカウントを

取得して活用してみましょう。

ビジネスアカウントを取得することで、

チャット数が無制限になったり、

スマホで動画が使えるようになります。

go.chatwork.com

まとめ 

ここでご紹介したツールは

実際に使って見て、

とても便利なものばかりです。

事務作業をしている方が、

仕事をしている感覚になる人も

多いと思いますが、

法人の場合には、事務作業のように

成果の出ない活動に時間を使わずに、

事業のために多くの時間を使い、

ビジョンの達成を目指しましょう。