仮想通貨/投資

初心者におすすめ!普段の生活でビットコインをもらう方法

カミさん
カミさん

ビットコイン🪙が欲しいなー

でもお金💴が減るのはやだなぁ〜

無料でビットコイン🪙をもらう方法を誰か教えて欲しい!!!

 

と思っている方向けに書いた記事🖋です。

 

 

この記事を読んで手続きすると日常の生活でビットコインをもらうことができます👍

 

私も以前は、「楽天ガス」を使っていましたが、

最近コインチェックガスに変えましたー!!

 

申し込みの流れをスクショを貼りながら解説していきます。

 

(コインチェックガス申込完了)

 

 

コインチェックガスのお申込には、コインチェック口座開設が必要です。

 

コインチェック

 

無料でコインチェックの口座開設する。

 

コインチェックは期間限定でキャンペーンを実施しています。

 

 

 

 

コインチェックでガスとは

 

コインチェックガスは、ガス料金の支払いでビットコインがもらえるサービスです。

(※支払いにビットコインを使うことも可能ですが今回は取り上げません。)

 

 

 

 

《背景として》

2017年4月からガスの完全自由化になり、住んでいる地域の会社に関係なく自由に事業者と契約することができるようになりました。

 

普段の生活を送りながらビットコインを貯めることができます。

 

 

コインチェックガスのメリット/デメリット

コインチェックガスを使うメリット・デメリットをご紹介します。

 

 

コインチェックガスのメリット

コインチェックガスのメリットは以下の2つです。

 

①ビットコインが無料でもらえる

②毎月勝手に積立される

 

ビットコインが無料でもらえる

今回の記事で一番伝えたいのがここです👍

 

仮想通貨に興味はあるけど、

 

カミさん
カミさん

「買ったビットコインが今よりも下がったら嫌だな〜」

「日常の生活を送ってもらえる方法ないかな〜」

 

と思っている人でもコインチェックガスを使うだけで利用額の3%がビットコインに還元されます。

 

まだ、ビットコインを持っていない人はコインチェックガスから始めてみましょう。

 

まずは、コインチェックの口座開設から

コインチェック

 

 

 

 

 

毎月勝手に積立される

コインチェックガスを使うと支払い額に応じて、3%のビットコインが勝手に積立されるので無意識に仮想通貨の長期積立投資ができるので、初心者におすすめです👍

 

長期投資の良い所は、短期的な視点がいらなくなります。チャートの上下に心を動かされずに淡々と投資していきましょう。

 

コインチェックガスのデメリット

 

コインチェックガスのデメリットは、エリアが限定されていることです。

(関東圏以外で利用できないので、使える人が限定されています。)

 

 

コインチェックガスのシミュレーション

コインチェックガスに切り替える前に現在の料金との比較をしてみましょう。

 

現在のガス料金が書かれている書類を手元に準備してシミュレーションしましょう。

 

私の場合は、1,374円分のビットコインがお得になります。

詳細は↓↓↓こんな感じでした。

(※楽天ガスとの比較はできなかったので東京ガスの比較になります。)

 

 

まずはコインチェックで口座開設

 

コインチェック

 

 

 

 

コインチェックガス申込の流れ

コインチェックガスの申し込みの流れは以下の4ステップです。

 

①コインチェック新規登録

②コインチェックガス申し込み

③メーター交換

④供給開始

※料金請求とビットコイン付与

ステップについて細かく見ていきます!!

 

 

コインチェック新規会員登録

最短5分でコインチェック口座開設。

コインチェックの口座開設は、こちら

 

コインチェック

 

 

 

 

コインチェックガス申込

 

 

コインチェックのアカウントが出来てから

ログイン後にコインチェックガスのプランを選択して申し込みを行います。

 

 

現在の契約内容の入力

 

コインチェックガスの申し込みに向けて現在のガス契約情報を入力します。

 

現在の申し込み情報を手元に準備しましょう✌️

 

私は、楽天ガスだったので、楽天ガスの画面にログインしてWEBで確認しながら入力していきました。

 

 

お申し込み内容の入力

 

自分の契約地域の情報を入力して、申し込みしていきます。

 

申込内容の確認

 

入力した情報と契約地域の情報を確認します。

間違いがなければそのまま進めていきます👍

 

メーター交換

コインチェックガスに対応していない(スマートメーター)が設置されていない場合にはスマートメーターの設置が必要です。

こちらは、無料でやってもらえます。

 

 

供給開始

 

手続きが完了すると完了メールといつから供給が開始されるかのメールが届きます。

 

※こちらで手続きすることはありません。

 

 

 

料金請求とビットコインの付与/決済開始

コインチェックガスのサービスが開始されると料金の請求が行われます。

 

その後、実際にビットコインが自動で付与されます。

 

 

【合わせて申込みたい】コインチェックでんきでビットコイン獲得

 

コインチェックでんきの申し込み

 

 

コインチェックガスを申し込む人が

合わせて申し込みたいサービスがコインチェックでんきです。

 

・ほとんど同じ流れで申し込みが可能

・電気料金の1%~7%がビットコインになる

 

コインチェックガス、でんき共にコインチェック口座が必要になります。

コインチェックガスの口座開設ができた人は、ほとんど同じなので、一緒に申込してビットコインをもらいましょう😋

 

コインチェック